道楽じみている

道楽じみている

思いつきを深掘りする雑記

奥田民生という歌うまオバケの美声を堪能できるおすすめ動画7選

歌がうまくなりたい。

そう思って「歌のうまさ」を研究してた時期があります。とくに男の歌ね。

そもそも歌がうまいってなんなのよ?ってとこからヘタクソな歌にありがちなパターンとか色々調べて実践したりしてました。かれこれ15年以上前かなぁ。

ただね、男性ボーカリストって「歌のうまさ」を定義するのがヒジョーに難しいんですよ!

で、多くの先人たちが言ってたのは・・・

男の歌は「味」だという着地。

そりゃ暴論よ!そんなこたぁ薄々感じてたわ!

それなら、その「味」は、どーやって身につければいいんだぁぁぁ!!

奥田民生を聴きなさい。

ある日、路頭に迷っていた自分は、ひとりの味のある男からそんな言葉をもらいました。

で、早速その日のうちに奥田民生の「29」というアルバムを購入。プレイヤーにCDを突っ込んで聴いたらね、

見事な「味の応酬」にあってコテンパンにやられました。

うん。最後はたぶん泣いてたと思う。

それまで「愛のために」とか「息子」くらいしか聴いたことがなかったんだけど、そのアルバムに入ってる「手紙」って曲なんかさ、味がもうシャレにならんのです。味濃すぎ。いや絶妙よ!

で、その日からは「奥田民生研究」になり変わったわけです。

 

奥田民生という男

f:id:onionpetas:20170517210900j:image

まずね、名前がいい。

「民」に「生」を足して「たみお」と読ませてくれるところに親しみやすさと柔和さが溢れ出てる。強センス。

そして、その名前と見事にマッチングした風貌。51歳となった現在も若く見えるわけじゃなく、老けてるわけでもない。絶妙な「老い」を嗜む稀有な存在だと思う。(ついこないだ52歳になってた)

◼︎ 29歳

f:id:onionpetas:20170517211720j:image

◼︎ 51歳

f:id:onionpetas:20170517211730j:image

右の赤い人が奥田民生(51歳)です。ちなみに左のおじさんはジョン・ラセター(60歳)っていう、映画「トイストーリー」とかの生みの親。ピクサーのドンね。

で、この写真がなんでこんなフレンドリーなのかっていうと、次作の「カーズ/ クロスロード」って映画の音楽に奥田民生の新曲が起用されたみたい。

これがまた、味わい深いのよぉ。予告編を観て痺れました。

 

奥田民生の味美声を堪能できる名曲動画を紹介

一応だんだん濃口になるように並べてみました。

民生初心者の方は初めの薄口のほうから慣らして聴いてみてください。

それでは行きます!

 

さすらい

民生の名曲と言えばコレ。

最初から最後までずーーーっとハイトーンが続く体力勝負の歌。カラオケとかでこの曲を歌いこなせる人は相当歌がうまいと思う。

味わいって意味では薄味だけど、民生の「歌のうまさ」が余すとこなく出てる。

この曲はやっぱり外せないのです。ザ・名曲。

 

美しく燃える森

スカパラとコラボして話題になった曲。

自分の周りだとこの曲が一番好きって人もかなり多い。管楽器メインのスカパラアレンジにぴったり民生ボイスがハマってる。

民生の声ってどんな楽曲でも「哀愁漂う雰囲気」に包み込んじゃうパワーがあるよね?

この曲を聴いたらその意味がわかると思う。MVも非常にカッコ良い。

 

歌うたいのバラッド

斉藤和義の名曲を民生がカバー。この辺から徐々に味わいが増してきます。

この動画、最初はおとなしく歌ってるんだけど、間奏が終わった辺りから最後まで続く怒涛の叫びはマジで痺れる。ヨダレが垂れても気づかないレベルに口を開けて見入ってしまった。

ぶっちゃけ自分は本家より好きです。

 

ひとりカンタビレのテーマ

楽曲としての完成度がめちゃくちゃ高い。変わった曲だって思う人も多いと思うけど。

この動画は歌だけじゃなくて演奏もすこぶる良い。ギターの音がオトナ!

サビ前の不協和音みたいなメロディラインとか一般人には到底作れない。

民生の才能が溢れてます。

 

手紙

この曲が冒頭で書いたコテンパンにやられた味の名曲。ちょっと昔の映像だけど味がスゴイ。

なが〜い間奏が終わった後の、

あなたと僕とが もしもひとつになれたなら

若草色をした りっぱな家建てましょうね

ってところがこの曲のヤマです。ここを歌うときの民生の歌は神懸かっております。

 

CUSTOM

もうね、完全に民生ワールド。民生節全開。

民生の曲ってエンディングに盛り上がる曲が多いんだけど、この曲もまさにそう。

最後の畳み掛けるような叫びは聴く人を間違いなく虜にする。パワーが凄い。

これを聴いて民生に恋した女子も多いと思う。もう完璧な歌です。

 

スローバラード

もうこの動画は数え切れないほど観た。そして何度も泣いた。最高の映像です。

忌野清志郎(RCサクセション)の名曲なんだけど、最初から最後までトリハダ立ちっぱなし

完全に民生の歌になってるんだけど、オマージュも垣間見れる。歌でここまでやれちゃう人を初めて観ました。

自分はたぶんこれから一生聴き続ける動画ですね。

 

 

まとめ

改めて動画を観なおしてたんだけど、このオジサンの味は何なんだろう。

一般的に奥田民生ってそんな「歌がうまい」って印象は無いかもしれないけど、よくよく聴くとマジでうまいの。ピッチもリズムも完璧。

たまにCD音源だけうまいって人もいるけど、民生はライブのほうがうまい。(ピッチ補正とかできない)

ギター1本と歌だけで、あそこまで歌を聴かせられるということが証明してるんだろなぁ。

ということで、今日はここまで!