道楽じみている

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道楽じみている

思いつきを深掘りする雑記

ジブリファンが狭山へ行ってみた結果

狭山に行ってきた。

 

ってあたりまえに狭山って固有名詞使ったけど、

狭山の認知度ってどのくらいなのかなぁ。

 

どーです?みなさんは狭山って知ってますか?

 

狭山茶はどこまで有名なの??
狭山湖は狭山じゃないよ!所沢なんだよ!(トナリだが)

 

位置的には、埼玉県の下のほうにある何の変哲もない市。


青森とか鳥取に住んでる人がそんなマイナーな街のこと知ってるはずがないよね。(いや、まぁ、青森や鳥取に限らず)

 

 

狭山ってナニ!?ウマイの?

 

で、狭山を知らない大多数のみなさんに向けて、ちょっとだけ説明すると、、

 

狭山にはトトロがいます。

 

はい、ごめんなさい!
9割8分で嘘!

 

トトロの舞台は「狭山丘陵」ってとこなんだが、これも所沢なんだ。ザンネン
名前ばっか広く使われてるのな。

実際そこにもトトロはいないしな。


でもね、ほんのちょっとだけ狭山もトトロとゆかりがあるって一部のジブリフリークの間では有名な話なのです。

 

そう。あの有名な都市伝説。

 

「狭山事件」

 

この名前は聞いたことある人も多いかも。

この事件自体は都市伝説でもなんでもなくマジな話。

1963年に狭山でおきた猟奇的殺人事件です。

 

で、事件後も被害者の家族たちが変死したり、犯人の冤罪疑惑があったりで、今も多くの謎が残ってる。(詳細はググってください)

 

こんな猟奇的な事件と、国民的アニメ「となりのトトロ」の設定には共通項がめちゃくちゃあって、ジブリフリークたちが物議を醸してるという実に香ばしいはなしなのです。

(ちなみにジブリは関連を否定してる)

 

都市伝説については、この記事が詳しいですね。
【事件激情】狭山事件と「となりのトトロ」──事件編 - 日常脳が激情:GS

 

で、何を隠そう ザ・ジブリフリークの虎であるワタクシはね、この都市伝説に感化されて単純に狭山に行ってみたい!と思ってたわけ!

 

まぁ、50年以上前の事件だし、何もないってことは承知の上でね。

多少は怖いもの見たさみたいなとこもあるけどさ。まぁ、ねぇ〜。

 

ふいにネコバスとか通ってそう!

なんてこれっぽっちも思ってないけど、ついに念願叶って狭山に行ってきました。

 

 

いざ狭山へ


狭山へと続く一番メジャーな道は国道16号。
車で走ると狭山って気にしてなかったら通り過ぎるくらいありふれた郊外の街並み。

そして、これといった特徴は全くない。

 

ただ、一本それると茶畑や田んぼはたくさん残ってる。うん、キタコレ!

 

ちょっとずつテンションが上がってきたんだけど、何かが足りない。

そう。あの時代のノスタルジー具合が皆無なのです。

 

こりゃどうしたものか、と考えてたんだけど、ちょうど桜が満開の日だったんで、狭山の公園「稲荷山公園」に行ってみることにした。

 

調べてみると、戦後アメリカ軍がジョンソン空軍基地として使ってたらしい。

何処となくアメリカ臭の漂う独特な雰囲気の公園でなかなか味わい深い。(桜が咲いてるからわかりづらいけど)

 

f:id:onionpetas:20170412074446j:image

f:id:onionpetas:20170412074910j:image

 

でね、この公園の一角にね「狭山市立博物館」なる建物があったんですよ!

これは狭山の歴史に触れるのに最適やぞ!

 

f:id:onionpetas:20170412074821j:image

 

 さらにさらに!

 

f:id:onionpetas:20170412074946j:image

 

こんな企画展がやってるって話!

 

看板にトトロがいないのは若干気になったが、あまり前面に押し出さない大人の事情があるんでしょう。

 

これは入るしかないべ。

 

f:id:onionpetas:20170412075220j:image

 

ということで突入しました。

 

 

狭山市立博物館は何気に面白いぞ!

 

入って早々、ローカル感が満載なのはご愛嬌。

 

f:id:onionpetas:20170412075423j:image

 

有料ゾーン(150円)に入ると、かなりしっかりした展示が見られる。

 

f:id:onionpetas:20170412075605j:image

 

狭山の歴史をガッツリ再現してる

 

f:id:onionpetas:20170412075701j:image

f:id:onionpetas:20170412075718j:image

 f:id:onionpetas:20170412075801j:image

 

狭山で見つかる虫の標本まであったよ

 

f:id:onionpetas:20170412075916j:image

 

で、企画展示のほうにも行ってみた。

 

オバQが愛嬌よくお出迎え。気分良し。

 

f:id:onionpetas:20170412080356j:image

 

展示はヒーロー関連のおもちゃが中心

 

f:id:onionpetas:20170412080648j:image

f:id:onionpetas:20170412080743j:image

f:id:onionpetas:20170412080708j:image

 

バイクに乗るウルトラマンの下半身がほほえましかったり、楽しい時間を過ごすことができた

 

f:id:onionpetas:20170412080841j:image

 

最後は、おそらくトトロの体格と同じくらいでおろう「鉄人28号」に見送られる

 

f:id:onionpetas:20170412082147j:image

 

f:id:onionpetas:20170412082146j:image

 

いや〜、楽しかったですね。

 

 

で?

 

ジブリは??トトロは??

 

 

誠に残念ながら、ここには影も形もありゃせんでした!

よく考えたら、ジブリは自前で三鷹に美術館あるしな!

 

 

まとめ

 

ということで、ジブリ的なモノとは巡り合わなかった狭山の旅だったけど、終始のほほんとした空気というか「リラックスした街」という印象があったな〜。

 

博物館自体は安くて空いてて、程よいローカル感が詰まったステキな場所。

 

国道16号を使う方は、ちょっと寄り道してみたら面白いんじゃないかな!

 

ということで、

現場からは以上です!